ブログランキング
プロフィール

RIC隊長

Author:RIC隊長
FX歴12年 

今のとこは、なんとかやってます・・・

※2012年からこのブログやってますが、2016年10月8日以前のデーターを飛ばしてしまって無くなってしまいました。

アクセス解析

TradeviewForxのCtraderとMT4のスプレッド

 こんにちは( ・∇・) 

 退場はしましたと書いておきながら新口座でトレードはやっておりますw


 最近TradeviewのCTradernスプレッドが広がり気味であると感じていました。 以前にあったようなマイナススプレッドは全くみれなくなりましたし、板情報もいつも99.999999枚表示でなんか変です・・・

 そこでMT4のILC口座も作ってスプレッドをくらべてみることにしました。


スクリーンショット (73)


 うーん・・・やっぱ全然ちがうじゃん。。。 これ大きいですよ。

 それにMT4のILC口座は以下のように0スプレッドも物凄い頻度で「一瞬ではなく数秒にわたって」提示されます。

スクリーンショット (75)


 あと実際に使ってみてわかったんですが、私はどちらも円口座をつかっているのですが、たとえばドル円で1LOTのポジションをとるとCtaderは手数料5ドルなんですね・・・今だと558円 ドル円が120円になれば600円になります。

 ですがMT4のほうは500円なんですよ。 つまり1ドル100円以上ならこちらのほうがお得というわけです。 この積み重ねも大きいですよね。 総合で0.25Pips相当ちがうわけですから。。。 


 ということでMT4に乗り換えました ( ´ ▽ ‘ )ノ 

 
 今回は287,714円でスタートです!

 デメリットとしてはレバレッジが200倍までしか上げられないこと(Ctraderは400倍)と約定がCtaderのように素早くないことです。 あと逆指値もCtraderのように狭いSLはMT4の仕様上いれられません。


 あ・・・それとみなさんここを見てる方はTradeview使う場合にTaliTariさんをつかってCBもらってるお利口さんが多いとおもいますがwww Ctraderの場合は翌月10くらいにならないとCBがもらえませんでしたが、MT4にしたら翌日にもう発生してましたよ!

 これも( ・∀・)イイ!!ですね ( ´∀`)bグッ!

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
Tradeview使うならTariTaliがお勧め


 にほんブログ村 為替ブログ FX ハイレバトレード派へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
海外FXキャッシュバック
海外FXのスプレッドをキャッシュバックで実質狭める
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ) 銀行振り込手数料無料のタリタリ
人気の海外業者
レバ888倍XM
XM 口座開設
Bitcoin
BitcoinはZaif
検索フォーム
QRコード
QR
ブログ村