ブログランキング
プロフィール

RIC隊長

Author:RIC隊長
FX歴12年 

今のとこは、なんとかやってます・・・

※2012年からこのブログやってますが、2016年10月8日以前のデーターを飛ばしてしまって無くなってしまいました。

アクセス解析

4月2週 Tradeview

  はい、おはようございます・・・

 毎日毎日口座資金を溶かす簡単なお仕事を実践中w

 ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

 スクリーンショット (4)


 こんなんばっかですよ・・・ おぃー(´;ω;`)

スクリーンショット (9)


 4月2週 -29,607円 残金141,813円 


 あれ?( ゚д゚ )??? ふえてね?? っと思った人。


 そうです増えてます。。。



 入金投資法です。10万追加・・・・


 これにてTradeview口座は泥沼に突入 (=゚ω゚)ノ


 利益を追うんでなく・・・

 原資315,988円奪還作戦
 
 に変更です。 。・゚・(ノД`)・゚・。


 秘策はあります。。。(おい!まじかよ) 



 さて右上のバナーのキャッシュバック口座なんですが、TradeviewやTitanFXならまちがいなくTaritaliが有利なんですが、XMのキャッシュバックを受ける場合はちっと状況が異なります。

 それぞれメリットデメリットがあるんですね。それで2つ載せてます。


 まずTariTli
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)


 こちらは1LOT取引ごとに7.5USDバック、つまりドル円換算で、ドル円が100円なら0.75Pips 120円なら0.9PipsバックになるんでFainalCashBackよかずっと多いです。

 さらにきちっとある程度の枚数取引してる人にはリベートアップ申請というのがあり、認められるとUPしてくれますのでさらにキャッシュバックは多くなります。

 ですがですが・・・

 5分以内に閉じたポジションについてはキャッシュバックされません。

 これはXMの規定であってTariTaliさんがケチってるわけではありません。 XMのIB報酬がそういう規定になってる為です。

 あとこちらは銀行振り込み手数料無料で1,500円からキャッシュバック振込みできます。 また最短取引翌日から出金可能ってのもかなりすごいです。



 

 FainalcashBackは 1LOTで0.6Pipsバックです。 つまりドル円100円だろが120円だろうが同じです。 振込み手数料は250円とられますし、5,000円に満たないと振り込まれません。 支払いは月末〆の翌月26日~月末くらいまでに支払われるのでTalitaliに比べるとかなり遅いです。

 ですが! FainalcashBackには初期のIBである決定的なメリットがあります。

 それは5分ルールが無い・・・


 実際私のような短期トレーダーだと5分以内のポジションが半分くらいを占めますのでTalitaliを使うとキャッシュバックされるポジションは半分くらいになってしまうんですよ。

 ですから5分以内にポジションクローズすることが多い人はFainalcashBackのほうが断然有利になります。


 XMの2013年規定によりキャッシュバックを行うIBを使った口座は入金ボーナスは付与しないという規定はどちらを使っても同じんなんでそのあたりは共通です。

 (私の口座は開設が古いので既得権でボーナスは付きます)



 ですからトレードスタイルに合わせて2個作るのもいいかもしれませんね。 スイング用にはTalitaliって感じで。



 ではまた来週・・・

 ちなみにXMの0円口座の旅は10,500円くらいまで行って→その後アボンしましたヽ(´o`;



 にほんブログ村 為替ブログ FX ハイレバトレード派へ
にほんブログ村



 
スポンサーサイト
海外FXキャッシュバック
海外FXのスプレッドをキャッシュバックで実質狭める
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ) 銀行振り込手数料無料のタリタリ 取扱業者多数 FinalCashBack
人気の海外業者
レバ888倍XM
XM 口座開設
ヒロセ通商
トレードで食材もらえる
Bitcoin
BitcoinはZaif
検索フォーム
QRコード
QR
ブログ村