ブログランキング
プロフィール

RIC隊長

Author:RIC隊長
FX歴12年 

今のとこは、なんとかやってます・・・

※2012年からこのブログやってますが、2016年10月8日以前のデーターを飛ばしてしまって無くなってしまいました。

アクセス解析

TITAN-FXのお勧めキャッシュバック口座

 はい、こんにちはポチ。( ´ ▽ ‘ )ノ


 先週始動したTITAN-FXですが10万円入金して12万円くらいまで増えた後→順調に減らして一時期4.7万円ほどに・・・その後少し取り返して現在残高~65,373円  (・A・)イクナイ!! 


 まあそれはさておいて元々XMよかスプレッドの狭いTITAN-FXですが、海外FXお決まりのキャシュバックIBを経由して口座を作ることにより更に狭めることができます。

 今回は最初FinalCashBack経由で口座を作ったのですが、もっと有利な業者を見つけました(・∀・) 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 その名もTariTali 

 TITAN-FXのスタンダート口座の取引で0.34Pipsキャッシュバックしてくれます。

スクリーンショット (1607)


 この画像の場面(通貨はユーロドルです)だと、スプ1.1-0.34=0.76 実質0.76になります。 

 レバ500倍でゼロカットありで・・・実質このスプレッドは美味しいwww


 それとFainalCashBackにはなかったブレード(ECN)口座でも、10万通貨毎に0.9375USDのキャッシュバックが受けられます。


 そして何よりすごいなーって思ったのが、取引した翌日には自分の取引明細がみれるんですよ。スクリーンショット (1642)

 そしてこの明細が出た時点で合計で1,500円以上になるとキャッシュバックを出金もOK、ただし15日に一回行えます。 振込先も国内銀行が使えます。手数料も無し。 凄すぎる・・・

 ぶっちゃけキャッシュバック業者の金額って明細が無いところが多いのでちょっと不透明じゃないですか・・・それを払拭できるこのTaliTariさんってすごいなって思いました。


 海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
↑↑
 まずはここからTOPページにアクセスして



スクリーンショット (1647)

 ユーザー登録することから始まります。 そのあとは指定に従って口座開設→番号登録等してください。



 ちなみにTITAN-FXはXMのように自由にキャッシュバック口座を追加できるわけではないのですが、すでに私のように他のキャッシュバック業者経由で口座を開設してしまった場合でも 「IB指定のEAを使うという前提」があれば別業者のキャッシュバック口座の追加を認めてくれます。

 実際にEAを使うかどうかはここでは問題ではなういようです。あくまでも特定のEAを使うという建前が必要になります。

 で実際にどうやるのかというと・・・

スクリーンショット (1648)

 TITAN-FXのキャビネットにログインしていただき、追加口座を選んで上記のように記入して送信します。

 これでTaliTariでキャッシュバックが受けられる口座が追加されます。  


 ではまた( ´ ▽ ‘ )ノ 



にほんブログ村 為替ブログ FX ハイレバトレード派へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

私の利用してる業者

 はい! こんにちわポチ ( ´ ▽ ` )ノ

 国内口座が一律レバレッジ25倍に規制されてからずいぶん経ちますね。 これは顧客保護というより、「急激な変動があったばあい」に不足金のとりっぱぐれが無いように仕組んだ規制だと私は思ってます。

 ハイレバで取引するには海外業者を選ぶしかないわけですが、数社これまで使ってきましたが、優良業者はどんどん日本人取引不可になてしまい・・・ いまはXMという海外業者1つだけを使っています。






①レバレッジは888倍 
②強制決済は888倍で計算した証拠金の20%以下になった場合。
③マイナス残高になったら0円にリセットしてくれる。
④入金ボーナスや取引ボーナスがある。



 この4つが大きな特徴です。 安心してフルレバレッジで取引ができます。

 まず①ですがドル円が100円だったとして1万通貨のポジションとるのに1,127円しか必要でありません。 で・・・普通これだけのレバレッジになると証拠金維持率100%割れで即強制LCになるんで、実質888倍ギリギリの証拠金ではトレードできませんが、XMの場合②の20%以下まで維持されますので、一度新規でポジションを取れば4440倍までレバレッジを使える計算になります。

 そして万が一マイナス残高になったとしても③のゼロカットがあるんで、マイナス分は払う必要がありません。 これがなければ888倍は怖くてできませんねw

 このゼロカットですが、スイスショックがあったときにこの業者の真意が見えた気がします。 FXDDなどは複数口座ある顧客の場合マイナス残高をそちらから追証という形で補填したりしましたが、XMは各口座できっちりゼロカットしてくれたんで、マイナスが大きく発生した口座と残高無傷の口座があったとしても、損失分はXMがかぶってくれました。 

 後に話すボーナスクレジットのこともありXMの口座は複数作るのが大事なわけですが(1人で8つまで口座が作れます) 1つの口座がマイナス残高になったときに他の自分口座から損失補てんされてはそれの意味もありませんからね。


 2.XMで大きいのはクレジットボーナスがあるってことです。 これは引き出すことはできませんが取引余力として使えますので口座にあるかぎりは「現金」と同じ扱いです。 入金ボーナスや取引毎に発生するXMPなどでボーナスクレジットが発生します。 口座を作って最初は500$(約5万円)までは入金に対し100%ボーナスがつきます。 また年に2回くらい100%ボーナスキャンペーンがあります。 5万円入金すれば10万円の取引余力が得れるってことです。 ぶっちゃけこれでこれで何度も復活したことがあります。

 XMPというのはステータスによって違いますが私はすでにELITEステータスなんでXMPGOLD_20161030155612a47.png

 1LOT(10万通貨)取引毎に20XMP貯まります。 1日で1LOTを10回くらい取引すれば1日で200XMP貯まります(ただし10分以内にクロースしたポジはカウントされません) 

 200XMPはクレジットボーナスに変えることができ、金額はXMPを3で割ったドルになります。 つまり200XMPなら66.6$のボーナスクレジットですね。 1ドル100円なら6660円相当です。 これが大きいんですよ・・・

 ボーナスは現金部分が使われてからの消費になりますので 現金5万円+ボーナス5万円の場合は5万円負けて現金が0円以下になった後に消費されます。 ですが、8つまで作れる複数口座はすべてXMPがリンクしますので、ここで複数口座持ってる場合には残高0円の口座にこのXMPを変換して証拠金としてつかえば「ノーリスク」で取引ができるんです。 ここで勝って現金が湧けば当然その現金は引き出せますし、他の自分口座に振替することもできます。


 
 3.入出金について

 入金は基本皆さんが使う場合は国内の三井住友銀行の指定口座に振り込むのが便利だと思います。1万円以上なら三井住友からXMへの入金手数料はXMが負担してくれます。 ただし三井住友へ振り込む手数料は自分持ちです。 でも今は手数料が月数回無料のネット銀行はたくさんありますから、それを使えば実質無料で入金できます。  入金から口座反映までは銀行営業時間であれば今は15分以内程度です。 一昨日入金した25,000円は5分くらいで反映になりました 銀行の営業時間過ぎた場合は翌営業日扱いのようです。

 出金は海外送金になりますので、新生銀行などの外貨が受け取れる銀行を作っておいたほうがいいでしょう。スイフトコードが必要になります。 新生銀行に出金した場合、送金額によっても違うかもしれませんが、だいたいいつも中手数料が2500円程度とられてます。 

 

 sinseiBK_2016103016124940b.jpg


 ちなみに私が使ってる新生銀行スイフトコード本店の場合の記載例です フォーム形式が今のXMはこれとは違いますがこんな感じで書けばOKです。 まあわからなくなった場合はサポートに問い合わせれば親切におしえてくれますよ。 


 次回はXMで損しない使い方を書きます。 ( ´ ▽ ` )ノ


海外FXキャッシュバック
海外FXのスプレッドをキャッシュバックで実質狭める
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ) 銀行振り込手数料無料のタリタリ 取扱業者多数 FinalCashBack
Bitcoin
BitcoinはZaif
検索フォーム
QRコード
QR
ブログ村